ワークショップ情報


新次元の扉を開くワークショップ

このワークショップは、コミュニケーションによる分かち合いを中心として、ヒーリングや瞑想を体験しながら自分自身への理解を深め活性化していくスピリチュアルワークショップです。

☆1月21日(日) 9:30~12:30

☆参加費 一般 3,500円 大学生2,500 円 高校生 2,000円

☆テーマ:『私という存在の時を紡ぐ』
 ・ヒーリング・瞑想・分かち合いを行って自分に対する気付きを深めていきます。
2018年をどのように過ごしていきたい と心底感じているのか?本音の部分に触れ、それを表現していきます。

☆参加条件:スピリチュアルなことやヒーリングや瞑想に関心のある方
        「ほっ」とTimeでカウンセリングを受けられたことのある方


☆新次元の扉を開くワークショップ参加される方へのメッセージ

♪形あるものと形無きものについて


私達は3次元という形ある世界に生きています。それは様々な思いを形として現す次元とってもよいかもしれません。

三次元に住む私たちは、どうしても形あるものに意識が向くようになります。

美しい建物・美しい花・整えられた都市景観・美しい女性・イケメンの男性・・・

そして形あるもの、目に見えるもの、またあらゆるものに対して証拠や証明を求めていきます。

お金・車・家・子供などは目に見えるものの典型で、地位や名誉・評価・成績・業績・資格等が証拠や証明になるものです。○○高校出身・○○大学出身・〇〇企業に在籍、〇〇という資格を持ち、〇〇という評価をいただいています!

どうだ凄いだろう!!!

あなたはこのうちどれだけのものを所有できていますか?

これらのものをどれだけ所有できているかが、人間としての存在価値を決める!というような感覚が、あなたの心の中にもありませんか?

ではこれらのものを何も所有していない人や、何の業績も残すことができずに死んでいった人達は、何の価値も無いのでしょうか? と問えば、そんなことはない!とあなたの心は叫ぶことでしょう。

では、このようなもので人間の存在価値を評価しないとするなら、いったい何がそこにあるのでしょう?

もしかしたらあなたは、目に見えないもの、形では表せない何かを大切にしたいと思ってきた人かもしれません?

しかしあなたは、「私にとって○○が最も大切だと思うから、それを何よりも大切にしてきたのです!だからこそ今こうしているのです!」とは、決して大きな声で言うことが出来なかったのではないでしょうか?

あなたが本当に大切にしたいと思うことを、あなたの家族を含めた多くの人達が、蔑ろにしていたり、軽んじていたり、見ないようにしていたりする現実を、目の当たりにして、人間社会に大きな失望感を抱いたことが、きっとあるのではないでしょうか?(心のどこかにそのようなことを思った記憶が隠れていませんか?)

そして何度となく生きる希望を失い、この社会で一体どう生きていけば良いのか・・・?
まったく見当もつかなくなるような思いに駆られたことも、多々あったのではないでしょうか?

私佐藤は、あなたが失いかけた人生の希望を、カウンセリング・ワークショップという機会を通じて取り戻し、本来あなたが大切にしたかったことを、改めて表現していくことが出来るようサポートしていこうと取り組んでおります。どうぞ遠慮することなく、今まで閉じ込めてきた本当の思いをここで語っていってください。